スマホサービス比較

eFAXスマホアプリ使用方法

クラウドデータもeFAXで楽々送信

efaxの料金って安いの?他社と比較してみた!人気の理由は価格!

ファックス機不要で、メールでFAX機能を使うことが出来るインターネットFAXサービス!
近年ではファックスを新しく導入するより、人気が高いのではないでしょうか?
便利で節約にもなるとの評判を聞いて、導入したいと考えている人も多いと思います。
ですが、実際導入するとなれば各サービス会社のサービスの違いや料金を比較し納得のうえで契約したいものですよね。
このページでは、efaxの利用料金を他社とくらべて行きたいと思います。

eFAXの人気が高い理由とは?

登録後すぐにFAX番号が付与され、登録日からサービスを利用することが出来るeFax。
efaxは、インターネットFAXサービスを展開するサービス会社の中で現在最も人気があるようです。

efaxが選ばれる理由は、サービスの充実さと共にリーズナブルな料金!
では、netfaxサービスを提供するA社(仮)B社(仮)C社(仮)efaxを比較して行きますね。

A社 B社 C社 efax
初期費用 1,050円 2,625円 0円 0円
月額基本料金 997.5円 0円 0円 1,000円
送信料金 1枚15.75円 送信機能なし 1枚26.25円 150ページまで無料
受信料金 0円 0円 1枚26.25円 150ページまで無料

例えばA社の場合、初期費用は1,050円。
月額基本料金は997.5円、送信料金は一律1枚15.75円、受信料金は無料です。

B社の場合は、初期費用が2,625円。
月額基本料金&受信料金は無料ですが送信機能がありません。
送信が出来ないのはちょっと困りますね…。

C社の場合は、初期費用&月額基本料金は無料。
送信&受信料金は共に1枚当たり26.25円(夜間と土日祝日は1枚当たり19.95円)となっています。
気になるeFaxは?
Efaxは、初期費用が無料。
月額基本料金は1,000円、受信&送信FAXそれぞれ150ページまでは月額基本料金に含まれています。
150ページ以降の送受信については、1ページに付き一律10円となっています。
ちなみにeFaxの場合、30日間無料トライアルがあるので実際にサービスを受けてみて納得のうえで本契約することが出来ます。

まとめ

上記のように、サービス会社によって料金設定が大きく異なります。
使用頻度や使用目的に応じて、1人1人や企業ごとにあったサービス会社を選ぶのがかしこい選択です。
150ページまでの送受信、計300ページ分の送受信料金が基本料金の1500円に含まれているeFaxは、使用量の多い企業やご家庭には嬉しいサービスですね。

>>クリックしてeFax公式サイトをみる

eFax公式サイト