スマホサービス比較

eFAXスマホアプリ使用方法

クラウドデータもeFAXで楽々送信

こんな人にお得!サービスの特徴を生かしたeFaxの活用法

インターネットFAXを提供する会社は国内だけでもたくさんありますが、世界レベルで利用者が多いインターネットFAXと言えばeFaxです。

 

eFaxが人気なのは、やはりメリットが多いからでしょう。
どのように便利に使えるのか、具体的な活用法を以下にピックアップしてみます。

 

プリントアウトが要らないから使い方いろいろ

FAX本体が必要ないだけでなく、

プリントアウトもせずに済むのがインターネットFAXの特徴。

FAX機が要らないということは、

本体のリース代やメンテナンスにかかっていた費用が不要。
FAX専用の電話回線も不要。
紙やインク代などの消耗品もほとんどいらない。

 

と、いった節減+エコなメリットがあります。

 

でも、プリントアウトが必要ないということは、それだけのメリットにとどまりません。
他にも、次のようなメリットがあるんです。

迷惑FAXはどんどん削除してしまえる。
ファイル保存もデータのままなので楽にできる。
複合機を長時間占領して他の人の仕事の手を止めることもなくなる。
他の部署のFAXと取り違えられて紛失することもない。
長時間置きっぱなしにしたせいでFAXのデータが他に漏れてしまうことも防げる。
紙切れや紙詰まりで受信が止まってしまうこともなくなる。
プリントアウトが要らないということだけでもこれだけたくさんのメリットがあるのです。

 

eFaxなら全国主要都市のFAX番号を取得できる!

ビジネスでインターネットFAXを利用する場合、気になるのが取得できるFAX番号かもしれません。

 

FAX番号は名刺にも記載するものですから、頻繁に変えるわけにもいきませんし、導入するなら慎重に選びたいものです。

 

しかし、インターネットFAXのFAX番号は、提供するサービス会社によって特徴があり、

 

050のIP電話番号しか取得できない
または、
一般の番号であっても03で始まる番号しか取得できない

 

といった業者も少なくありません。

 

そのような中で、eFaxは全国56の主要都市の番号を取得することができます。

 

FAX番号が選べることでこんな人には嬉しい!

そんなeFaxではFAX番号が選べるため、

 

  • 自分のオフィスのある市外局番で始まる番号が欲しい!
  • FAX番号を別の都市の番号で取得して、そこを支店として設定したい!
  •  

という人にも便利に使えるます。

 

以上がeFaxの特徴を生かした活用法です。