スマホサービス比較

eFAXスマホアプリ使用方法

クラウドデータもeFAXで楽々送信

実際の利用者の口コミ情報【Toones】

Toonesは、株式会社KarigoのインターネットFAXサービスです。

 

サービス開始は2006年。中小企業をターゲットとしてサービスの提供が始まりました。大手通信社などからもインターネットFAXサービスが提供されている中、Toonesを選んで利用している人はどのような感想を持っているのでしょうか?

 

実際に使っている人の声を集めてみました。

 

Toones利用者の口コミ一覧

 

■オプションのナンバーポータビリティが使える(40代 男性 自営業)

 

インターネットFAXを使うと、FAX番号は050のIP番号だけだと思っていたので、東京の03や千葉043などの市外局番でFAX番号を取得できるというのはありがたいです。

 

それと、オプションのナンバーポータビリティは使えるサービスだと思います。これまで使ってきたFAX番号が使えると、取引先に新しい番号を登録してもらわなくてもいいし、名刺を新しく作り直す必要もないので、余分な経費をかけずに済みます。

 

インターネットFAXに変えたくても変えられなかった人も、このオプションを使えば変え易いと思いますよ。

 

■3000件まで一斉送信できるのが魅力(30代 男性 会社経営)

 

DMの一斉送信にFAXを使うため、一斉送信の件数の多さでToonesを選びました。比較していたところは二桁しか一斉送信できなかったので、1000件以上送る身としては、他がいくら魅力的でもこっちに惹かれました。

 

確かに初期費用が他の所よりも若干高めにかかりましたが、それでも一斉送信の多さは仕事に直結する部分なので、Toonesを選んでよかったと思っています。

 

■料金がちょっと高めというのが不満(30代 女性 会社員)

 

Toonesは公式サイトからとEメールからの、どちらからでも送信できるようになっていますが、やはりEメールのように送るのが楽だと思います。

 

不満を言えば、料金が他と比べてちょっと高いです。ずいぶん長いことToonesを使っているので、今更初期費用のことは言いませんが、ベーシックプランの送信料があまりにも高い。

 

8円で送れるところもあるので、他のサービスに乗り換えるか検討中です。

 

■送信グループ機能が使いやすい(20代 男性 会社員)

 

相手先によって、頻繁にFAXを送るところとそうでないところがあるので、携帯電話みたいに相手先を電話帳登録できたり、頻繁に送信する相手先をグループ管理する送信グループ機能が使えたりするのは、使いやすい部分だと思います。

 

それに、受信時は、パソコンの他にスマホのアドレスを設定しておけば、外出先でも内容を確認できるので、すぐに対応できて助かります。

 

さすがにビジネス向けのサービスですね。