スマホサービス比較

eFAXスマホアプリ使用方法

クラウドデータもeFAXで楽々送信

クラウドデータをfax送信出来る?スマホにおすすめのアプリ!

AndoroidやiPhoneなどのスマートフォンを使用しているあなた!
仕事や個人で、クラウドアプリを使っている方は多いのではないでしょうか。

 

クラウドアプリにデータを入れておけば、どんな端末からもアクセス出来ます。
閲覧・編集も可能なので、利用方法は限りなくありとても便利ですよね。

 

例えば出先でデータの修正依頼が来た時…。
わざわざデータを転送せず、クラウドに保存しておけば、クラウドにアクセスすることでその場で編集・保存が出来てしまいます。

 

クラウドアプリにはどんなものがある?

クラウドアプリは現在色々と出ていますが、例を挙げると

  1. 人気を二分している「Evernote」
  2. 「dropbox」
  3. 「sugersync」
  4. 「skydrive」
  5. googleのクラウドへアクセス出来る「googledrive」

などなどがあります。

 

evernotedropboxgoogledriveskydrivesugersync

 

インターネットFAXを使用している方、もしくはこれから利用したいと考えている方は、いつでもどこでもFAXを送受信出来るというメリットを重要視されていると思います。
さらにいつでもどこでもデータの閲覧・編集が可能なクラウドアプリを使って、より便利な生活を実現したいですよね。
それが出来るのが、やはり「eFax」なんです。

 

eFaxなら、スマートフォン用のアプリから、クラウドのアプリケーションへ直接アクセスが出来ます。
そしてそのままFAXの送信ができるんです!

 

すると、例えば…
出先で見積もりの修正依頼が来て、早急にデータを修正、そして先方へFAXしなければいけない時!
こんな時にeFaxが大活躍してくれます!

 

eFaxでクラウドデータをFAX

 

他にも、個人的にすぐクラウドのデータをFAXしたい時。
また、自宅でプリントアウトをしておきたい時にも便利ですよね。

スマホアプリのあるインターネットfax会社は?

スマホアプリのあるインターネットFaxの会社には、eFaxとMessageプラスが代表的です。
efaxのアプリダウンロード方法は、別のページで紹介しています。
>>【efaxの使い方!送信方法やログイン・スマホアプリの操作紹介】のページをみる<<
ここでは、メッセージプラスのアプリのダウンロード方法を検証していこうと思います!

 

メッセージプラスのダウンロード方法は?

メッセージプラスのアプリですが、利用端末によってダウンロードする場所が違います。

 

iOS端末の場合は?

メッセージプラスのiOS用アプリ

(引用:https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-messageplus/id526367488?mt=8&ign-mpt=uo%3D4)

利用している端末がiOS(iPhone、iPad)の時は、AppStoreよりダウンロードします。
アプリの名前は「メッセージプラス-MessagePlus 」です。
オレンジとMの文字のアイコンが目印ですよ。

アンドロイドの場合は?

メッセージプラスのアンドロイド用アプリ

(引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.acc.spqv)

ご利用の携帯端末がAndroid端末の場合には、Google Playからアプリをダウンロードします。
こちらでのアプリの名前は「メッセージプラス」。
ダウンロード出来るアプリの内容はiOS端末のものと同じです。

 

Messageプラスのスマホアプリでは、Faxの送受信と音声メッセージの受信と保存が可能です。
留守番電話のような音声のメッセージに対応しているのは、メッセージプラスのみ。

ファックスのやりとりをする相手に携帯番号を知らせていない
不在時の着信にも出来るだけ早く対応したい

こんな方におすすめです♪

まとめ

いかがでしたか?
スマホからスムーズにfaxの送受信したい方は、efaxやメッセージプラスのアプリを試してみるのがおすすめ!
ファックスとしては格段に便利になりますので、一度使うと手放せなくなってしまいそうですね。

 

>>クリックして【eFax】公式サイトへ <<

efax公式頁へ

 

>>クリックして【メッセージプラス】の公式サイトをみる<<

messageプラスの公式ページへ