eFAXの使い方解説

MOVFAXの口コミを調べてみた!評判はいい?ログインや使い方と解約方法まで

movfax公式ページ

MOVFAX(モバックス)は、インターネットを通じて、パソコンやスマートフォンのメールでFAXデータの送受信ができるサービス。
ここまで他のページで紹介してきたインターネットFAXと同じく、専用の用紙や感熱紙、インクやトナーといった消耗品やメンテナンスが不要となるメリットがあります。
このページでは、
□ MOVFAXの口コミや評判
□ MOVFAXの登録方法
□ MOVFAXのログインから送受信などの使用方法
などを、わかりやすく解説していきます。

 

MOVFAXの口コミを調べてみた!その評判は…

まず最初に、MOVFAX(モバックス)を実際に利用したり、利用を検討したユーザーからの口コミ感想を紹介いきます!

 

MOVFAXの良い口コミとは?

■30日分割引っていいですね
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAXは、トライアル期間はないけれど、初月の基本料金が実質的に無料なので、比較的導入しやすいのではないかと思います。
受信も1000枚まで無料ですし、経費の削減を考えている事業者におすすめのサービスなのではないでしょうか。
(40代 男性 技術サービス業)

■効率が断然アップしました!
movfaxの口コミとは?

 

以前はFAXのやり取りが社内でしかできなかったのに、MOVFAXを使い始めてからは、出先でもスマホで確認できるので、とても助かっています。
外出先で電話で「FAX送りました」と言われるたびに、いちいち会社に戻っていたことを思うと、つくづく時間を浪費していたのだなと…。
全然効率的じゃないですよね笑。
(30代 男性 製造業)

■時間もとられず保存もしやすい!
movfaxの口コミとは?

 

会社がMOVFAXを導入してくれたおかげで、FAX用紙の交換がなくなったのが嬉しいです。
紙詰まりもしょっちゅう起こしていたし、機械の前での時間の取られる作業が不要になったので、ゆっくりお茶の時間が取れるようになりました。
ファックスがデータで届けば保存もしやすいですしね。
(20代 女性 経理)

■ある程度の会社なら問題なく使えると思います
movfaxの口コミとは?

 

人によって感想は違うんでしょうけど、私にとってMOVFAXの料金は安いと思います。
(ある程度の大きさの会社なら、コスト的には問題ないと思う。)
FAXって意外と仕事で使われるんですよね。
これだけメールやSNSが普及したのに不思議です…。
モバックスは、データも管理しやすいし操作も簡単なので重宝しています。
(30代 女性 専門サービス)

■効率化されました!
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAXに替えてからは、FAX用紙やインクの消耗品の費用が不要となりました。
そのため、これまで保管スペースに充てていた場所がスッキリと片付きました。
届いたFAX用紙の山の中から、優先するものとそうでないものを分ける作業もなくなったのも効率化につながっています。
フォルダ作成なども簡単なのがいいですね。
(50代 男性 管理職)

 

MOVFAXの悪い口コミとは?

続いて、悪い口コミも紹介します。

■受信メインの会社にはいいかも
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAX、半年位まえに検討してました!
結局導入はしませんでしたが…。
導入しなかった理由は送信料金です。
MOVFAXは、受信は1000枚まで無料なんですけど、送信に関しては1枚目から通常の8.8円ずつがかかるんですよね。
FAXの受信がメインの会社なら良いかもしれないけど、送信も相応に行う会社にとってはあまりメリットが感じられないかなと。
業種によるのかもしれないですねー。
(30代 女性 派遣)

■送信に特化したプランが欲しい
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAXにはおおむね満足しているのですが、FAXの送信に1枚目から料金がかかるところが不満です。
受信の方は1000枚まで無料なんだから、送信の方も50枚から100枚まで無料になってくれると良いのにと思っています。
1000枚とは言わないので…。
100枚位の送信が月額料金に含まれてる会社って結構ありますよね。
スタンダードもプレミアムも両方1枚目からお金がかかるので、送信に特化したプランがあったらいいのに…。
(20代 女性 web系営業)

■プランの変更を考えてます
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAXのプレミアムプランで契約したのですが、最初に予想していたよりも、メリットが感じられないので、スタンダードプランへの変更を検討しています。
月額で3,000円以上違うわけだから、もっとわかりやすい機能が欲しいんですが…。
その方が選ぶ方も便利ですよね。
(30代 男性 不動産関係)

■アプリ、作って下さい!
movfaxの口コミとは?

 

MOVFAXは、スマホアプリがないのが非常に残念です。
スマホで利用するならアプリで手早く効率的に使いたい、と思っているユーザーは多いはず。
せっかく料金も手頃で使い勝手が良いサービスなので、より多くの人たちにアピールするためにも、スマホアプリの開発をしてほしいと思います。
(20代 男性 自営業)

 

口コミをまとめてみると…

MOVFAXの良い評判としては、
□ 初月の30日間が基本料金無料になる
□ FAX受信が1000枚まで無料になる
これらの点があります。

 

また、他のインターネットfax会社のサービスと同じように、外出先からスマートフォンなどで確認できることやデータ管理がしやすくなった点もありますね。
FAX用紙が不要になった点もシンプルですが、皆さんあげられています。

 

一方で、1枚目から送信料金がかかる点を不満に感じる人も見受けられます。
スマホアプリの開発なども今後進んでいって欲しいですね!

 

\毎月1000枚まで受信無料!受信が多い方におすすめ【MOVFAX】/
モバックスの公式頁へ

MOVFAXの料金を解説

では、MOVFAXを実際に利用するにはどれ位料金がかかるのでしょうか?

 

MOVFAXスタンダードプランMOVFAXプレミアムプラン

MOVFAXには、規模の違う下記2プランが用意されています。

□ スタンダードプラン
□ プレミアムプラン

2つのプランを比較しつつ紹介します。

 

(スマホの方は横スクロールでみられます >>)

 

MOVFAX
スタンダードプラン

MOVFAX
プレミアムプラン

初期費用 1,100円 1,100円
月額料金 1,078円 4,378円
送信料金 8.8円/1送信(2枚まで) 8.8円/1送信(2枚まで)
受信料金

月1,000枚まで無料!
1,001枚〜8.8円/1枚

月1,000枚まで無料!
1,001枚〜8.8円/1枚

使用可能FAX番号

IP050
+月110円で
東京03、大阪06、神奈川045

IP050
+月110円で
東京03、大阪06、神奈川045

送信可能ファイル形式 PDF PDF
利用数 1ID 5ID
イメージ編集機能
マイフォルダ作成機能
FAX自動振り分け機能 ×
ステータス管理機能 ×

違いがある項は太字にしてみました。

 

2つのプランは大まかに言うと、

  • スタンダードプラン=個人向け
  • プレミアムプラン=法人向け

このような感じです。

 

基本の月額料金が3,000円高い分、プレミアムプランの方が使用出来るIDや機能が多くなっています。
FAXの閲覧をする人数や、管理したいFAXの量によってプランを選ぶのがおすすめです!

 

\自分にあったプランが選べる!ユーザーファーストの【MOVFAX】/
モバックスの公式頁へ

MOVFAXの他とは違う特徴とは?

次に、MOVFAXの特徴を紹介します。
特に他のサービスと違うポイントを重点的に挙げてみました!

イメージ編集機能
マイフォルダ作成機能
FAX自動振分け機能
ステータス管理機能

ひとつひとつ解説していきます。

 

イメージ編集機能が便利!

MOVFAXのイメージ編集機能

 

最初の特徴は、イメージ編集機能
受信したファックスに書き込みをしたいとき、プリントアウトしなくても文字やスタンプを書き込めます。
この機能があれば、ファックスを印字したり、フォトショップやイラストレーターなどを使用しなくても簡単にコメントが加えられます。
「やりとりするFAXに書き込みをしたいけど、パソコンやスマホでデータに書き込みをするのは手間…」
と言う方にぜひ利用して欲しい、かなり便利な機能です♪

 

マイフォルダ作成機能が便利!

MOVFAXのマイフォルダ機能

 

2つめに取り上げたいのは、マイフォルダ作成機能
MOVFAXでは、使用用途に応じたフォルダを独自に作成出来ます。
担当部署ごとにフォルダを作ったり、業務別にFAXを仕分けたり、かなりのカスタマイズが可能になりますね。
また、プレミアムプランではサブIDごとに閲覧・編集できるフォルダを変えることも可能です。

 

FAX自動振分け機能が便利!

MOVFAXの自動振り分け機能

 

3つめの特徴的な機能は、自動振り分け機能
あらかじめ振り分け先を設定しておくことによって、受信したFAXが指定フォルダに受信されます。
取引先が多い会社などにおすすめです。

 

こちらは法人での利用を想定しているプレミアムプランのみの機能なので、注意しましょう。

 

ステータス管理機能が便利!

MOVFAXの自動振り分け機能

 

4つめの特徴的機能は、ステータス管理機能
未読・既読だけでなく、処理前・処理中など、受信したFAXにステータスを作成・設定することが可能です。
「FAX受信はしたものの記載されている事項の対応を行っていなかった!」などのミスを防ぎやすくなります。

 

こちらもプレミアムプランのみの機能ですので、注意しておきましょう。

 

↓↓便利機能が多数!【MOVFAX】公式サイトへ
モバックスの公式頁へ

MOVFAXの使い方を解説

MOVFAXの使い方紹介!

ここからは、MOVFAX(モバックス)の使い方を解説していきます。

MOVFAXの申込み・登録方法は?

まずは登録方法を紹介します。

 

クレジットカードを用意しよう

まず、申し込みの前に、クレジットカードを用意してください。
MOVFAXで決済可能なクレジットカードには、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、JCB、Diners Clubと提携しているカードです。
(大抵のクレジットカードは、上記の会社のいずれかと提携しているので大丈夫だとおもいますが…。)
MOVFAXの料金支払いはクレジットや一部のデビットカードのみなので、クレジットカードを持っていない方はこの機会にカードを作るのも良いかもしれませんね。

 

メールアドレスと認証コードを入力する

公式ページの、「MOVFAXを申し込む」や「申し込みガイド」をタップします。
メールアドレスを入力すると、認証コードが送られてくるのでそちらを入力しましょう。

 

その後表示された画面にて、FAX番号を選択します。
市外局番は、050(IP電話)・03(東京23区)・06(大阪)・045(横浜)の4種類が用意されています。
050以外の番号を選んだ場合、100円の追加料金が毎月かかるので注意しましょう。

 

2019年5月に電気通信事業法の改正があり、FAX番号を取得する際には申込者や企業の住所確認が必須になりました。
居住地に近いFAX番号が用意されていない場合は、IP番号の050を使用することになります。

 

FAX番号を選ぶ

市外局番を選んだら、6種類のFAX番号の候補が提示されます。
この中から好みの番号を選びます。
続いて会社名(個人の場合は個人名)、住所、氏名、連絡先、パスワードを入力し、スタンダードまたはプレミアムのどちらかのプランを選択します。
業種や会社規模は、入力できる範囲で良いようですよ。
利用規約をすべて読んでから、「利用規約に同意します」にチェックを入れ、「申込(内容確認へ)」をタップします。

 

クレジットの支払い情報を入力・送信し、自分のIDとfax番号を取得する

入力内容のご確認画面で、申込み内容を確認しましたら、クレジットカードの情報を入力します。
入力したカード情報の内容を確認してから「送信」をタップします。
その後、申し込み手続き完了画面に切り替わり、IDとFAX番号が表示されたら、MOVFAXの利用開始!
早ければ90秒ほどで登録が完了するそうです。

 

MOVFAXのログイン方法は?

MOVFAXログイン画面

続いて、MOVFAXにログインする方法や送受信の手順を紹介します。

 

MOVFAXにログインするためには、公式ホームページの上部にある「ログイン」をタップします。
その後シンプルなログイン画面が表示されます。
ここでユーザIDとパスワードを入力し、「ログイン」をタップすればログインが完了となります。

MOVFAXの受信方法とは?

MOVFAX受信画面

 

MOVFAX(モバックス)で受信したFAXを確認するためには、会員ページにログインをしてから、受信ボックスを開きます。
FAXが届いているようなら、「受信BOX」(上記画面@の部分です)に「1」や「2」などの数字が表示されます。
受信BOXは、リスト表示とサムネイル表示に切り替えることができますよ。

 

モバックスの原稿サイズは?

MOVFAXで受信可能な原稿サイズは、A4・B4・A3サイズ。
原稿はPDFファイルに変換されて届きます。
Adobe Acrobat Reader DCなど、PDFファイルが読み込めるソフトをインストールしておきましょう。
検索可能期間と受信FAXの保存期間は4ヶ月間なので、重要なファックスは別に保存したりプリントアウトしておくのがおすすめです。

 

MOVFAXの送信方法とは?

MOVFAX送信画面
続いて、MOVFAXの送信方法を説明します。

 

会員頁にログインし、送信BOXを選択する

MOVFAXの会員ページにログインした後、送信BOXの中の「新規送信」を選びます。

 

送信したいFAX原稿を選択する

次に「原稿ファイル」「サイズ」「送信先」「送信時間」などを指定していきます。
上記画像の@〜Cの部分ですね。

 

送信1回につき1つのファイルまでが送れます。
最後に「送信先」→「送信時間」を指定してから、青い送信ボタンを押し送信します。

 

一度に何件送れる?

送信先は最大で10件まで指定可能です!

「送信先」は最大で10件まで選ぶことが可能です。

送信時間は選べるの?

選べます!

送信時間は、「即時送信」か「時間指定送信」から選択できます。

 

普段利用しているメールソフトから送信する場合

また、普段利用しているメールソフトからFAX送信することも可能です。
先程の新規送信の画面内に「メールでFAX送信をする場合はこちら」と言うリンクがありますので、そちらをクリックします。
本文にパラメータを入力し、FAX原稿はメールに添付しましょう。

 

MOVFAXではどれ位までのファックスが送れるの?

MOVFAXで送信可能な原稿サイズは、A4とB4。
送信が可能な原稿ファイルの要領は10MBまでとなっています。
添付ファイルとして送付可能なものには、PDFやWord、ExcelやPowerPointがあります。
同時に10件までの送信が可能なので、同じ内容のfaxを複数件に送る場合はかなり助かりますね♪

MOVFAXの解約方法は?

MOVFAXの解約方法!

最後に、解約・退会の際の手続きも調べておこうと思います。

  1. 会員ページにログインする
  2. 左のメニューバーで「その他」を選び、その中の「解約」をクリック
  3. 解約手続きを行う

 

ただし、手続きを行った日に即日解約になるのではなく、下記のような時差があるので注意しましょう!

1〜15日に解約手続きを行う 当月の退会
16〜末日に解約手続きを行う 翌月の退会

MOVFAXの口コミを調べてみた!まとめ

いかがでしたか?
このページでは、モバックスの口コミ感想、特徴などを紹介しました。

毎月の受信枚数が多い
受信したファックスに簡単に追記してやりとりをしたい

このような方や会社さんは、ぜひ検討してみて下さい♪

 

↓↓タップして【MOVFAX】の公式サイトをみる
モバックスの公式頁へ